六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話・TOEICの上達にお役立てください。

「おすすめのメニューは何ですか?」と英語でいえますか?

40d6d4e505ed94e51a0f15c8412b7814_s.jpg

海外のレストランに入る時には、英語が話せないと不安ですよね。 お店に入って、席を案内されたらメニューを見ますが、もし、なかなかメニューを持ってきてもらえない場合は、(メニューを見せて下さい。)"Please let me take a look at the menu. "と聞いてみましょう。

なかなか注文したいものが決まらない時には、レストランのおすすめメニューを聞いてみると良いです。(おすすめは何ですか?)は英語で、"What do you recommend?" 海外では、初めて利用するレストランでおすすめメニューを聞くことが良くあります。

もし、スープを注文したい場合には、(今日のスープは何ですか。)"Which would you like?" と聞いてみましょう。Recommendという動詞は、勧める、推薦すると言う意味がありレストランで良く使う英単語です。

海外では、日本では、食べたことのない独特のメニューもあるので、おすすめされても、気が進まない場合は、"Let me think for a while."(しばらく考えさせてください。)や”Let me think for a minute." (少し考えさせてください。)と伝え良く考えてから美味しく頂けそうなメニューをお願いするようにしましょう。

注文が決まったら、"I'll have this."(これをください。)とお願いします。意味が解らないまま注文して食べられなかったということのないようにしたいものですね。

レストランでおすすめのメニューを聞きたい時の英語表現をおぼえておくと役立ちます。

【例文を読む】

What is today's recommendation?

今日のオススメは何ですか。

Does this restaurant have a kids' menu?

この店には子供向けのメニューはありますか

What is your recommended food?

今日のお勧め料理は何ですか。

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは