六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

「新製品の売上」と英語でいえますか?

ビジネス英会話で、会議では、プロジェクトの概要や背景知識、参考資料について話すことがあります。その表現方法を紹介します。

会議などで、プロジェクトの概要、背景知識や参考資料について説明することがあります。「概要」という意味のoverviewを使用し、provide?with an overview of…、give?an overview of…の形で「・・・に…の概要をしらせる」と表現することができます。overview はupdate(名詞で最新情報)に代えることも可能です。その時には、後ろの前置詞はon、動詞のbrief(?を要約する)、update(最新情報を伝える)を使うと、brief/update?on…(?に…の要点/最新情報を伝える)の形になります。 良く使う表現方法なのでおぼえておくと役立ちます。会議では、最初に概要を説明し、先週のことを説明する場合などもあります。動詞のupdateは、update A to Bの形「AにBについて、新しい事実や情報を知らせる」という意味になります。ビジネス英会話表現をおぼえて会議でのプロジェクトの説明がスムーズになります。

以下、例文を幾つか記載します。英語の勉強で読んでみましょう。

I'd like to provide you with an overview of the project.

プロジェクトの概要をご説明したいと思います。

I'm going to give you an overview of the new marketing plans.

新しいマーケティング計画の概略をご説明します。

Let me briefly review the sales of the new product.

新製品の売上を簡単に振り返ってみましょう。

I'll update you on the progress we made last week.

先週成し遂げた進歩について、最新情報をお伝えします。

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは