六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話・TOEICの上達にお役立てください。

「ご褒美をあげる」と英語でいえますか?

今日は、ご褒美についての英語表現をご紹介します。

英語学習でもはご褒美をうまく活用したいものですね。がんばった自分へあげるご褒美は、英語学習をつづけるためにはとても重要な戦略です。

たとえば、「このページまでがんばったら、ケーキを買おう」とか、「試験をパスしたら温泉旅行に出かけよう」など、日常生活の中の楽しいことや心地良いことをご褒美にすると継続しやすいです。

これは、がんばったご褒美です。

This is a reward for hard work.

手伝いをしてくれた人にご褒美をあげるなら、

手伝いをしてくれたので褒美に 2000円あげましょう。

Here's 2000yen for helping me.

例えば、ご褒美に本をあげましょう。と英語で伝える時なら、(この本をご褒美であげる。)I will give you this book as a reward. と表現できます。

ただ、ご褒美をもらえますか?と他人に要求するとたいてい相手はご褒美をあげたくない気持ちになるようです。ご褒美は、自分で自分にあげるのがよさそうですね。いつもがんばっている自分へのご褒美をあげましょう。海外旅行も自分へのご褒美に最適ですよ。

ご褒美をあげる。の英語表現をおぼえて役立ててください。

【例文を読む】

I will give you a reward.

ご褒美をあげるよ。

Will you give me a prize?

ご褒美をもらえますか?

I want to give myself a reward for working hard.

私は頑張っている自分にご褒美をあげたい。

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは