六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話・TOEICの上達にお役立てください。

「お元気でしたか?」と英語でいえますか?

今回は、「再会」の場で使える、便利な英語フレーズを紹介します。

長く会っていなかった友人などに、「お久しぶり!」と、カジュアルに言うときには、”Long time!” や、”Long time no see!” あるいは、”It's been ages.” などと言えば良いでしょう。

一方、恩師など目上の方には、少しフォーマルに、”It's a pleasure to see you after such a long time.” などという英語表現を使うと良いですね。 「お元気でしたか?」は、”How have you been?” や、”What have you been doing?” などと表現できます。

相手に対して、昔のまま、「変わらないね」という場合は、”You never change a bit.” や、”You haven't changed at all.” などと言うと良いでしょう。

旧交を温めていると、昔話に花が咲くもの。「懐かしいなあ」というときは、”That takes me back.” や、”That brings back memories.” などというフレーズが使えます。

久しぶりに再会するお友達と、温かい思い出を共有できるといいですね。「再会」にまつわる英語表現を紹介します。

【例文を読む】

I miss the days of living in the college dormitory.

大学の寮に住んでいたころが懐かしいな。

You've grown up so much since I last saw you.

しばらく会わないうちに、大きくなったね。

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは