六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話・TOEICの上達にお役立てください。

「あぐらをかく」と英語でいえますか?

0d7d45b5f7f2cb0c8029083a3f89dded_s.jpg

椅子に座る、洋式のライフスタイルが日本に定着して久しいとはいえ、床や畳にぺたんと座る方が落ち着く、という日本人は少なくありません。

日本における様々な座り方について、英語で説明してみましょう。たとえば、多くの外国人が苦手とする、「正座」という座り方には、”sit on one's heels” や、”get down on one's knees”など、いろいろな言い方があります。

「日本では、冠婚葬祭など公式の場で床に座るときは、正座をするのが常識とされていますは、”In Japan, when sitting on the floor on formal occasion, it is common sense to sit on one's heels.” と、説明できます。

また、「あぐらをかく」は、英語では、”sit cross-legged” と表現できます。海外の知人や友人に日本のいろいろな座り方について説明してみましょう。

【例文を読む】

My legs went to sleep from sitting on my heels for a long time.

私は長時間、正座していたので足がしびれた。

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは