六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話・TOEICの上達にお役立てください。

「初詣」と英語でいえますか?

「初詣」を英語でいうと、Hatsumode (the practice of visiting a shrine or a temple during the New Year)です。

「初詣でをする」これを英語でいうと“a person's first visit to a shrine”になります。12月31日?1月1日の日付けが変わる少し前から神社やお寺に向かう人寒さの中出かけます。

日本の初詣について英語で説明してみましょう。(毎年初詣時期には多くの参拝客でにぎわう。)”Every year, many worshippers visit the temple in the New Year period. 神社やお寺で甘酒を飲むのも楽しみです。

毎年初詣は欠かさない方は、(初詣に行かないと気が済まない)方もいます。英文では、“I am not satisfied when I do not go for a New Year's visit to a Shinto shrine.”になります。

初詣で神社やお寺をお参りすると不思議と気持ちがすっきりします。そして、新年に初めて会った方には、(明けましておめでとう)。“Happy New Year!”とあいさつしましょう。

あけましておめでとうございます。)“I'd like to wish you a happy new year.”このような言い方も使えます。

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは