六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

「ご迷惑をおかけして申し訳ありません」と英語でいえますか?

ビジネスアポイントでは、一度決めた約束は、できるだけ変えない方が相手の信頼を得られます。しかしやむを得ない事情で変更、取り消しとなる場合があるので、その場合のビジネス英会話表現を紹介します。

ビジネスアポイント、特に最初に会う時は、約束の時間を厳守することが評価に作用するので注意が必要です。しかし、やむを得ない事情で、約束を変更しなければならない時には、直接電話で1日前に連絡をするようにしましょう。もし、相手が不在で連絡が取れない時には、同僚に伝言し、メール連絡を入れます。その際、約束の変更、取り消しの理由を残します。その後、直接電話し、謝罪すること大切です。相手もやむを得ない事情を知ることで納得してくれるはずですが、次の約束をする際には、相手の都合に合わせることを忘れないようにしましょう。ビジネス上で急な変更が起こることはいつでもあるのです。その際、ビジネス英会話表現での対応方法おぼえておくとよりスムーズです。約束の日まであまり日がない状況の時なら、sudden change, last-minute cancellationを使います。

 

以下、例文を幾つか記載します。英語の勉強で読んでみましょう。

I'm sorry to change our appointment.

お約束を変更して申し訳ありません。

I'm sorry to trouble you.

ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

Sorry for the sudden change.

突然変更して申し訳ありません。

Sorry about the last-minute cancellation.

土壇場のキャンセルで申し訳ありません。

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは