六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

speak to の意味とは?例文で英語の意味を解説

今回の記事は、国際電話で電話に出た人が担当者でない場合に、電話を代わってもらう際の表現方法について紹介します。

国際電話では、電話に出た人が担当者でない場合、Can I speak to??=?とお話しできますか?という表現を良く使います。もう少し丁寧な表現なら、May I speak to?? Could I speak to?? I'd like to speak to?。 toの後は話したい相手の名前、部署名。電話を受けた相手が、部署名を名乗ってくれない時もあるので、その際は、正しい相手にかけられたか確認が必要です。Is this the fashion department? そちらは、ファッション部ですか? この様に、Is this ??を使って確認すると良いです。

以下、例文を幾つか記載します。英語の勉強で読んでみましょう。

Can I speak to Bob Frost?

ボブ、フロストさんをお願いできますか?

May I speak to Mr. Davis on extension 1250, please?

内線1250番のデービスさんをお願いしたいのですが。

Could I speak to someone in customer service?

どなたか顧客サービス部の方をお願いしたいのですが。

I'd like to speak to the person responsible for running advertisements, please.

広告掲載のご担当の方とお話ししたいのですが。

Is Mr. Jimmy in?

ジミーさんはいらっしゃいますか?

Is Sally available now?

キャシーは、今電話に出られますか?

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは