六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

「お次の方どうぞ。」と英語で言えますか??

f:id:rokutanjuku:20180708003629j:plain

 

英語を楽しもう!六単塾です。今回は「お次の方どうぞ。」の英語表現例をご紹介します。 

 

次の方どうぞ。

Who’s next, please?


お待たせしました。

Thank you for waiting.


次の方どうぞ。

Next in line, please.


次の方どうぞ。

Next person, please.


お待たせしてすみません。

I’m sorry to keep you waiting. 


こちらでお会計をいたします。

You can pay here.


どうぞ列に並んでお待ちください。

Please wait in line.


どうぞ、お次の方。

Next person in line, please.


次の方をお手伝いできます。

I can help the next person.


どうぞ、こちらへ。

This way, please.


どうぞ、こちらへ。

Please, follow me.


どうぞ前方へお進みください。

Please step forward.


どうぞ前方へお進みください。

Please step to the front.


前に進んでください。

Please go ahead. 


はいどうぞ。

Here you are.


次は誰ですか?

Who's next?


お待ちの方はいますか?

Is anyone waiting?


どうぞ入ってください。

Please come in.


右の方へ進んでください。

Please go to your right.


左の方へ進んでください。

Please go to your left.


ここにあなたの番号があります。

Here is your number.


お車を窓までお持ちください。(ドライブスル―の場合。)

Please bring your car to the window.


次のステップにお進みください。

Please proceed to the next step.


こちらへお進みください。

Please proceed to this way.


1番ゲートへお進みください。

Please proceed to gate 1.


前方に向かって移動してください。

Please move forward.   

 

搭乗ゲートまでお進みください。

Please proceed to the gate for boarding.   


これらの英語表現を覚える方法はこちらのページを読んでください。英語表現を効率よくたくさん覚えることができます。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは