六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話・TOEICの上達にお役立てください。

【英語Q&A】英語学習のさぼり癖がついた。やり直したいが、気持ち入れ替えて頑張るにはどうすれば?

英語を楽しもう!六単塾です。今日も役立つ英語コラムをご紹介します。

f:id:rokutanjuku:20180817110220j:plain

生徒さんから質問をいただきました。

■質問

今年5月からスタートして夏までは順調に毎朝やっていてそれなりに成果を出せていたと思います。

が諸事情により月に何回かしか出来なくなってしまいさぼり癖もついてしまいました。

最近状況が落ち着いてきたので久しぶりにやり直しましたがうまくいきません。

こういう場合全て戻して最初からやり直したいと思いますが先生はどう思われますか?

再度気持ち入れ替えて頑張るにはどのような方法がベストでしょうか?

■回答

大復習などをやってみてほとんどが受信箱に戻るようでしたら講座メールを最初からやり直すのもOKだと思います。

または過去の記憶が残っていそうな問題からやれば効率的ですね。

「一度覚えた英文はそれほど苦労しなくてもフレーズが出てくる」とおっしゃっているように一度はやっておられるので0から始める場合よりも有利ですよ。

1日にたくさんやっても辛いだけですし記憶に残りにくいです。

再開してしばらくは習慣化させることを重視した方が良いので焦らずやっていきましょう。

そのため1日1英文だけでもいいのでいつでも暗唱できるようにきっちり訓練して体得していくということが重要です。



英語表現をたくさん覚えるには?

「こんなにたくさんの英語表現を覚えられないよ…」

確かに英語表現の暗記は大変ですね。

僕も記憶力は弱いほうなのですが「6単語英会話を1日10分覚えていく方法」を使うことで現在5万個ほど英文を覚えることができました。

「1日10分」というのがコツなのですが詳しくは下記ページをご覧ください。

1日10分で6単語英会話を覚えたら英語を話せるようになった理由

こちらもどうぞ⇒特別レポート「英会話は6単語でできるんです」無料プレゼント