六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話・TOEICの上達にお役立てください。

「とにかくやってみよう」と英語でいえますか?

今日は「とにかくやってみたら?」の英語表現を紹介します。

「とにかくやってみたら?」を英語で伝える時には、just try.を使います。自信のなさで尻込みしている人には,英語でJust tryとを伝えてあげましょう。

とにかくやってみなよ。

Just try.

「とにかくやってみたら?」の一声に本人の気持ちもポジティブに変わることが多いものです。ちなみにJust tryの後に(やること)を付け加えると、「・・・やってみたら?」という表現になります。

とにかく彼女に話しかけてみなよ。

Just try talking to her.

このように 「・・・してみたら?」""Just try.""の英語表現は、相手がポジティブになれる英語表現です。例えば、(とにかくダメもとでやろよ。)という言い方もできます。

ダメもとでやろう。

Just try your best.

ダメもとと言われたら、やってみようかなーと思えますよね。海外でも同じです。

ビジネスシーンで、大きな仕事を任されて自信がない人や新しい職場の面接試験に不安を感じている人がいたら、「とにかくやってみたら?」とポジティブな英語表現で励ましましょう。 やってきて良かったと笑顔で連絡があることも多いものです。Just try.の英語表現で相手をポジティブな行動へ導いてあげましょう。

初めての海外出張で、英語も環境も大丈夫かな?と不安に思っている人がいたら、(とにかく、楽しんできなよ。)と声を掛けてあげるのも1つです。

とにかく、楽しんできなよ。

Just try to have a good time.

初めては誰しも不安なもの、でも一度経験すれば自信につながるはずですね。 Just try.とにかくしてみたら?の英語表現をおぼえて、ビジネスシーン、日常生活でも幅広いシーンで役立てましょう。

【例文を読む】

Just try talking to him.

とにかく彼と話す努力をしなよ。

Just try to have a good time.

とにかく楽しんでね。

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは