六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

「出勤する」は、英語でどう言えばいいでしょうか?

今日は、オフィスで使う英語表現をご紹介します。出勤するは、英語で、come to workです。出勤したらまず最初に、お互いに朝の挨拶をします。We say good morning to one another.

”タイムカードを押す”は、英語でpunch in. 次に、”自分の席に着きます”I sit down at my desk.コンピューターのスイッチを入れるは、I flick on the computer.入力するは、input.です。

デスクワークの人なら、毎日の行動パターンは大体同じかもしれません。デスクの引出を開けるは、open my drawer. 引出に鍵をかけている人の場合は、”引き出しのカギを開ける”I unlock my drawer.

”打ち合わせをする”の英語表現は、make arrangements. 部下に”指示する”give instructions. ”部下に指示を与えます”I give some instructions to my subordinates.

逆に支持を受ける側、”支持を受ける”get instructions. "上司からの指示を受け取ります"I get some instructions from my boss.

"電話を取る"、answer the phone. どんなに忙しくても、外部からの電話は丁寧に対応することが大切です。電話は顔は見えないけれど、会社の窓口(顔)です。オフィスワークも慣れてくると、とんでもない口調でお客さんと話す人もいますが、気を付けましょう。

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは