六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

intention の意味とは?例文で英語の意味を解説

今回の記事は、「intention」=「意図、本意」は、何かをする為の計画またはしたいと思う気持ちや願いを表す英単語。その表現方法を紹介します。

「intention」=「意図、本意」は、目標や願いを表す英単語。We intend to, I intend to…の言い方は多少くだけた言い方ですが、ビジネスシーンなら、It is our intention to…が適しています。意図していない、そんなつもりではないと言う場面では、否定のnotを入れます。It is not our intention to…?するのは我々の意図ではない。Intentionの表現方法を覚えて置くと役立ちます。

Hamper =妨げる、interest=利益、competitor=競争相手

以下、例文を幾つか記載します。英語の勉強で読んでみましょう。

It is our intention to cut overtime hours by 30% by the end of this year.

我々としては年内に残業時間の三割削減を目指しています。

It is not our intention to hamper the interests of our competitors.

競合他社の利益を損なうことは我々の本意ではない。

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは