六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

agree to の意味とは?例文で英語の意味を解説

今回の記事は、agree to=承諾する。ある考えや計画、提案などを承諾するといった意味の英単語です。その表現方法を紹介します。

「agree to」=「承諾する」は、特定の行動をとることについての同意を表します。「僕もそう思います」これは、「賛成、同意」。「私もそうしますと、特定の行動をとること」、これがagree toの意味。agree to は受け入れる=acceptなどよりも積極的な意味を持つ英単語で、ビジネスシーンでも良く使われます。表現方法を覚えて置くと役立つでしょう。“to consent to as a course of action (行動の方針として同意する)”

Merger=合併

以下、例文を幾つか記載します。英語の勉強で読んでみましょう。

I don't understand why the president agreed to the merger.

社長がどうして合併を承諾したのか理解できない。

She wouldn't agree to be the team leader.

彼女、チームリーダーには絶対ならないと言います。

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは