六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話・TOEICの上達にお役立てください。

interrupt の意味とは?例文で英語の意味を解説

飛行機3

ビジネス英語単語の紹介:interrupt=中断させて邪魔する

ここでは、相手の作業を中断させる時の呼びかけで使う英単語”interrupt”を紹介します。

例文を見ていきましょう。

1.)I 'm sorry to interrupt you, but I need you to check the papers.

2.)Sorry to interrupt, but will you come to the laboratory please?

日本語訳です。

1.)お邪魔して申し訳ないのですが、書類を確認して頂きたいのです。

2.)悪いけれど、ちょっと研究室まで来てくれない?

*I'm sorry to interrupt you, but...の後に用件を付ける。この言い回しを覚えて置くとビジネスで役立ちます。

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは