六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話・TOEICの上達にお役立てください。

「選挙カー」と英語で何という?カーを例文で解説

英語を楽しもう!六単塾です。今日も英語表現をご紹介します。

f:id:rokutanjuku:20180817110252j:plain

「カー」とは英語で「car」と言います。

「カー」とは英語で「car」と言います。

「列車」「電車の車両」意を表します。

車両のことで多くの場合は自動車(特に乗用車)の意味に用いられます(マイカーカーレースなど)。

鉄道車両の意味にも使われます(テレビカーなど)。

英語表現の例文を覚えましょう。

英語で「赤いスポーツ・カー。」と何という?

Red sports car.


英語で「紫色のオープン・カー。」と何という?

Purple open car.


英語で「クラシックカー。」と何という?

Classic car.


英語で「ダンプ・カーの運転台。」と何という?

Dump car's cab.


英語で「寝ながら運転する寝台車(カー)。」と何という?

A sleeping car driving while sleeping.


英語で「警察のパトロール・カー。」と何という?

Police patrol car.


英語で「カー・ラジオを聞く。」と何という?

Listen to cars and radios.


英語で「デラックスカーを所有。」と何という?

I own a deluxe car.


英語で「よほどのカー・マニア。」と何という?

Good car and mania.


英語で「キャンピングカーの内部。」と何という?

Inside the camper.


英語で「ポリス・カー。」と何という?

Police car.


英語で「カー・ライセンスを取得。」と何という?

I got a car license.


英語で「ラウンジ・カーにいた。」と何という?

I was in a lounge car.


英語で「期待したビジネスカー。」と何という?

Expected business car.


英語で「ミニ・リニアカーを駐車。」と何という?

Parking mini / linear car.


英語で「カー・レースの場合。」と何という?

In case of car ・ race.


英語で「玄関の横のカースペース。」と何という?

Car space next to the entrance.


英語で「スポーツ・カー・タイプに改造。」と何という?

Modified to sports car type.


英語で「選挙カーを見かけた。」と何という?

I saw an election car.


英語で「カーラジオの音が漏れ聞こえた。」と何という?

I heard the sound of the car radio leaked.


英語で「カーラジオのスイッチ。」と何という?

Car radio switch.


英語で「新車でカー・ステレオがついています。」と何という?

Car and stereo are attached with new car.


英語で「パトロール・カーとすれ違った。」と何という?

I passed the patrol car.


英語で「ショッピングカーを引く。」と何という?

I draw a shopping car.


英語で「黄ナンバーのカー。」と何という?

A car with a yellow number.


英語で「一台のスポーツ・カー。」と何という?

One sports car.


英語で「ケーブル・カーを待つ人々。」と何という?

People waiting for cable cars.


英語で「同じサロンカー。」と何という?

The same salon car.


英語で「サイド・カーは街道を走りさった。」と何という?

The side car ran along the highway.


英語で「カーラジオのニュース。」と何という?


Car radio news.

英語表現をたくさん覚えるには?

「こんなにたくさんの英語表現を覚えられないよ…」

多くの方が思われるように確かに英語表現の暗記は大変ですね。

僕も記憶力は弱いほうなのですが「1日10分で英文をあきれるほど覚える方法」を使うことで現在5万個ほど英文を覚えることができました。

「1日10分」というのがコツなのですが詳しくは下記ページをご覧ください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほど覚える方法

こちらもどうぞ⇒特別レポート「英会話は6単語でできるんです」無料プレゼント