六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】英語を長続きできない人の継続法

六単塾の祐樹です。こんにちは。
先日、次のご相談をいただきました。


「私は英語が本当に苦手で、全然継続できません。
NHKのラジオ講座なども試しましたが、続きませんでした。
継続して続けるために何かいい方法がありましたら教えてください」


英語を全然継続できないので、いい方法を教えてほしいというご相談ですね。
気持ちはよくわかります。

そこであなたにお勧め。
通信講座に入ることをお勧めします。
定期的にテキストが届くことで、続けるきっかけになりますので。

英語書籍は、英語を続けることがむずかしい代表例です。
なぜなら、買ったはいいものの、存在を忘れてしまうことが多いんですね。
そしてそのまま放置してしまう。放置しても、誰も何も言ってくれませんからね。
だから意思が相当強い人でないと、次に書籍を開くことはまずありません。
こうして、全然続けられないようになるんです。

これが通信講座なら、続けやすくなります。
なぜならテキストが定期的に届きますから。
テキストの存在を忘れることはまずありません。

勝手にテキストをあなたに届けてくれるというのが、通信講座のいいところですね。
テキストが届くたび、「そうだ、やんなきゃ」という気持ちになるんです。
これが英語を続けるきっかけになるんです。
テキストを定期的に届けてくれること自体が、とても価値があるんですね。
だから通信講座がおすすめなんです。

ちなみに英会話スクールも、継続するのがむずかしいです。
通わなければいけないでしょ。寒い日も暑い日も通わないといけない。これがやる気をそぐ。
それに、忙しいと通えなくなるし、面倒くさくなりますよね。
だから継続するのが意外とむずかしい。

通信講座なら、自宅にテキストが届きます。
スクールまで外出しなくていいんです。勝手に届く。
これがどれだけ素晴らしいことかってことなんですね。

だから英語を続けられないなら、通信講座。これ一択です。

僕が、六単塾という通信講座をやっている理由は、通信講座なら続けやすいからです。
そして僕も六単塾をつかって今も英語を勉強してますからね。効果は折り紙付きです。


結論:
通信講座に入ることをお勧めします。
定期的にテキストが届くことで、続けるきっかけになります。

なお、この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。興味があれば読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは