六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】英語のやる気がなくなったら温泉旅行で英気を養え

六単塾の祐樹です。こんにちは。

英語学習へのやる気が落ちて、続ける気力がなくて困ったことはありませんか?
これはそんな人のためのコラムです。


英語学習してますと、やる気は、あるときとないときがあるんですよね。
まるで波形のように、やる気は、日によって上下するものです。

やる気が日に日に上がっていくならいいんです。

問題はやる気が下がったときですね。僕も人間なので、英語へのやる気がないときも、もちろんあります。


そこで僕の場合、やる気がないときは寝ます。遊びます。
そしていったん英語のことは忘れるようにしています。

そうこうしているうちに、やる気やモチベーションは少しずつ回復しますから。
やる気の低下は、時間が解決してくれます。

逆に考えましょう。

「英語学習のやる気が落ちたときは、
『遊びなさい』という天からのシグナルだ」

と考えるんです。


やる気が上がったときは、英語を学べばいいし、やる気が下がったときは、遊べばいい。
そう思えば英語するのも楽しくなってきませんか?

ただし、遊ぶとはサボることではありません。
毎日ダラダラ遊んでいたら、「英語のやる気が下がった
まま終了ー」となりますので、ここは注意したい。


そこで「旅行」を遊びにしてください。

旅行だったら、旅行先では全てを忘れて遊べます。
そして家に帰ってきたら普段の生活に戻れる。
オンとオフがはっきりするので、遊びの区切りもつきますよね。

おすすめは「温泉旅行」です。
普段と違う場所に行って温泉にもつかれば、心も体もリフレッシュできますよ。

やる気が落ちたときは、温泉旅行に行きましょう。
そのうち英語へのやる気ってグングン上がります。

なお、この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。興味があれば読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは