六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話・TOEICの上達にお役立てください。

「わかるよね?」と英語でいえますか?

今日は「わかるよね」という英語表現を紹介します。

「わかってるでしょや「知ってるでしょは,英語で""You know.""を使って伝えることが良くあります。

以前、オフィスで、外国人と電話で話す上司が"You know."を連発していたので、どんな意味があるだろうか?と思っていたことがあります。 "You know it."は、(まったくだね。)と言う意味でも使います。

また、文頭や文末に持ってくれば、「知ってると思うけどという事を念を押しえて伝える英語表現になります。

"You know."は、誰かの事を話す時にも使います。例えば、ボブが細かいことばかり言うようであれば、彼について話す時に「ボブはああいうやつだよ、わかるだろという暗示を伝えることができます。

ボブはああいうやつだよ、わかるだろ。

You know Bob.

それから、ほかの言い方をご紹介しましょう。年齢を重ねると、物事を度忘れすることは増えますよね。「あ?あれ、なんだったっけ?」といっこうに思いだせないとき、どうしますか?

(思いだせないけど、私の言っていること、わかるでしょう?

You Know what I mean.

と思い出すのを途中であきらめて、言い切るのもよくある表現です。

このように"You know."の使い方は、わかってるよね。知ってるでしょ。と問いただす言葉ですが、使い方は少し難しいので、様々な英語表現をおぼえておくと役立ちます。

【例文を読む】

What's these good's specifications? You know.

これらの商品仕様、どんなだったか?わかるよね。

You know more than I do.

あなた、私より知っているね。

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは