六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話・TOEICの上達にお役立てください。

「今日は暖かいね」と英語でいえますか?

今日は「暖かい」という英語表現を紹介します。

海外では挨拶の代わりに「今日は暖かいねと会話が始まることがあります。さて、「今日は暖かい日だねを英語では何というのでしょうか?

お天気の日に最もよく使われるのが、“It's sunny today, isn't it?”です。 特にこの表現の場合、 isn't itを付け加えることがポイントです。

暖かさを強調したい場合には、(今日は暖かくていい日だね)“It's nice and warm today”と言うこともできます。 niceを付けることで暖かさが強調され、自分が気持ちがいいなと思っていることを相手に伝えることができます。

冬でも、お天気で比較的暖かい日には、“The weather's lovely”という英語表現がよく使われます。 季節にかかわらず、「お天気がいいねと言いたい時には、“It's lovely day”と表現することができます。

いろいろなシチュエーションで様々な表現を使って見ましょう。 挨拶の代わりにも使えるお天気についての英語表現、おぼえておくと役立ちます。

【例文を読む】

The weather ‘s lovely. Shall we go on picnic?

よいお天気だな。ピクニックに行きましょうか?

It ‘s so hot!

とても暑いな!

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは