六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話・TOEICの上達にお役立てください。

「時差ボケです」と英語でいえますか?

時差ボケを英語にするとJet lagです。日本語でもジェットラグとよく言いますね。

時差ボケは治りましたか?

Did you get over the jet lag??

時差ボケは人によっては、数日続くこともあります。(時差ボケがなおらない。)は、英語でI can't get over the jet lag.と表現できます。 時差ボケの時は、ぐっすりと眠るのが一番ですが、コ―ヒーや濃い紅茶も目が覚めます。

時差ボケになるだろうね)

I will be jet lagged.

時差ボケは辛いよね?

Jet lag is rough, isn't it?

時差ボケについての英会話表現をおぼえてお役立てください。

【例文を読む】

I'm still suffering from jet lag.

私はまだ時差ボケが辛いです。

Jet lag is more than just feeling tired - on top of that you just don't feel well.

時差ボケって、ただだるいだけでなくて、その上気分もよくなくなるんだよね。

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは