六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話・TOEICの上達にお役立てください。

「ひげをそってください」と英語でいえますか?

お休みの日になると、ひげをそる (take shave) のもお休み、という男性も多いのではないでしょうか?今回は、そんな「ひげ」にまつわる英語表現を紹介します。

「口ひげ」は、英語では ”mustache”。「あごひげ」は、”beard”、「無精ひげ」は、”stubble” などと言います。

「ひげをきれいに剃った」は、”smooth-shaven”、「ひげ面の」は、”heavy-bearded” と、表現できるでしょう。

ひげを剃るときには、肌が荒れやすいので、シェービングクリーム (shaving cream) を使い、剃った後にはシェービングローション (shaving lotion) などを付けて、保護するようにしましょう。

理容室 (barber shop) などで、「ひげをそってください」と頼むには、”I'd like a shave, please.” と言えば良いでしょう。ひげには、顔の印象を大きく変える力があるので、ひげがあるのとないのとでは、その人のイメージもかなり変わってきますね。

最後に1つ、かわいらしい表現を。小さな子どもが牛乳を飲んだあと、口の周りが白くなっていることを、英語では “milk moustache”(ミルクのひげ)と言うようですよ。

「ひげ」にまつわる関連英会話を紹介します。

【例文を読む】

Your stubble looks shaggy. Why don't you shave yourself?

あなたの無精ひげ、むさくるしいわよ。剃ったらどう?

His neat mustache represents his financial abundance.

彼の整えられた口ひげは、その経済的な豊かさを象徴している。

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは