六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話・TOEICの上達にお役立てください。

「良い日を」と英語でいえますか?

海外では友人や知人との挨拶英会話を紹介します。

海外では(良い日を!)Have a nice day. と伝えることはとても良くあります。良い日を過ごしてください。というこの言葉、言っても言われて嬉しい言葉ですね。海外で学校へ通っていた時、いつもHave a nice dayと言ってもらいましたが、とても元気が出てくる言葉でした。

あなたの周りに明日の予定を楽しみにしている人や知人がいたなら、(明日は良い日を過ごしてください。)Have a pleasant day tomorrow.と声をかけましょう。

サマーバケーションで会社をお休みする方がいたなら、(あなたは家族と楽しい毎日を過ごしてください。)Please enjoy every day with your family.と伝えるもグッド。

休暇だからできる家族との時間やいつも会えない祖母や祖父、友人との時間を過ごす時間は、人生で実はとても重要なことです。 ためらっている人もちょっとだけ足を一歩前に踏み出してみてください。その小さな一歩こそ大きな成功につながります。

楽しい休暇を過ごしてください。)と英語で伝えたい時、Please have a fun vacation.と表現してみましょう。

あなたが実家へ帰省するために取る休暇を気持ち良く送りだしてもらえたなら、(ありがとうございます。良い休日をお過ごしください。)Thank you very much. Have a nice holiday.と伝えられたなら気持ち良いですね。

サマーバケーションは、いつも違う時間の過ごし方が少しでもできると、また仕事にも集中できることも多いですね。良い日を。英語で伝える表現方法をおぼえてあなたの周囲の方を送りだしましょう。 きっと良い関係が築けるでしょう。

【例文を読む】

Have a pleasant day tomorrow.

明日は良い日を過ごしてください。

Have a wonderful vacation.

素敵を休日を過ごしてね。

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは