六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話・TOEICの上達にお役立てください。

「雷が鳴ったよ」と英語でいえますか?

英語を楽しもう!六単塾です。今日も英語表現をご紹介します。

最近の日本は大気の不安定により雷が増えていますね。今日は雷について英語で説明してみましょう。

雷が光っています。は英語でLightening is flashing.と表現できます。

雷が鳴る。は英語でIt thunders . 雷がなった時ビルの中へ避難洗濯を急いで取りこむ人も多いことでしょう。

雷が鳴り出したら木の下は危険なので大きなビルの中や家屋の中に避難すると安全であると言われています。(我々は雷雨から避難した。)英語で伝えるときはWe took cover from the thunder shower.と表現できます。

河原や山で雷がなりだしたら姿勢を低くして建物を探し避難します。レジャーに出かける間には天気予報チェックが大切です。朝のニュースはチェックしたいものですね。

天気予報を伝える英語表現として(朝の天気予報にはおそくなって雷雨があるとのことだった。)これを英語で伝えるにはThe morning forecast predicted thunder showers later in the day. と表現できるでしょう。

変わりやすい天気雷についての英語表現をおぼえておくと役立ちます。

【例文を読む】

There's lots of thunder this year.

今年は雷が多い。

It thundered

雷が鳴った。

なお英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみると英語が口から飛び出す方法を理解できると思います。こちらの記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほど覚えてしまったコツとは