六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話・TOEICの上達にお役立てください。

「ここは私のおごりです」と英語でいえますか?

飲みに出かけた先で、見知らぬ先客と意気投合し、「ここで知り合ったのも何かの縁だ。一杯おごるよ」などと言われたことはありますか?

この「一杯おごるよ」という表現、英語では “Let me buy you a drink.” と、表現できます。

人に何かしてもらったとき、「お礼にランチをおごるよ」と言う場合は、”I'll buy you lunch to say thank you.” と、表現できます。

食べ終わったときに、「ここは私のおごりです」と言うときは、英語で”It's my treat.” で、いいでしょう。

何か迷惑をかけたおわびに食事をごちそうする、という場合には、”I'll treat you to dinner as a token of my apology.” (おわびのしるしにディナーをごちそうするよ)と、言えばいいですね。

以前おごってくれた相手に、お返しとして今度は自分がおごる、という場合には、”This is my round.” と、表現できます。

おごってもらった場合は、感謝の気持ちを素直に表し、次の機会に、今度は自分がごちそうする、というようにしたいですね。 「おごる」にまつわる英語表現を紹介します。  

【例文を読む】

Let me buy you a coffee or something.

コーヒーか何かおごらせて。

I'll treat you to anything tonight.

今夜は何でもおごっちゃうよ。

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは