六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話・TOEICの上達にお役立てください。

「窓際の席にしてください」と英語でいえますか?

レストランなどで窓際の席を希望したいとき、ありますよね。レストランの、窓際の席は景色が楽しめるので人気があります。できれば事前予約がおすすめですが、当日ならレストランへ行って窓際の席をお願いしてみましょう。

窓際の席が良いのですが。)は英語で"I would like a table by the window."と伝えます。

窓際の席をお願いします。

I'd like a table by the window.

窓際の席にしてください。)?

Make it a window seat please.

Pleaseを最初や最後に付ける英語表現は、丁寧で使いやすいです。 ある程度のレストランの場合、服装をきちんとして行くと窓際の落ち着いた席に通してもらえることもありますね。

海外では、港で、景色やマンウオッチングを楽しみながら、食事やお茶を楽しむ方も多いものです。

"I would like a table by the window."の前置詞のbyは、?のそばにという意味があります。 窓際の席という表現では、"by the window"となりますが、前置詞の使い分けは、窓際=by the windowとおぼえてしまいましょう。考え込むより英文で記憶してしまうのがポイントです。

「窓際の席を希望する時」に使う英語表現をおぼえて大切な友人や知人との会食を楽しみましょう。

【例文を読む】

窓際の席にしてください。)?

Make it a window seat please.

窓際の席をお願いします。

I'd like a table by the window.

私は景色のよい席を予約したいのですが。

I would like to reserve a seat with a nice view.

私はいつも窓際の席を頼みます。

I always ask for the window seat

2人分の席を予約したいのですが。

I'd like to reserve a table for two.

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは