六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話・TOEICの上達にお役立てください。

「無理しないでね」と英語でいえますか?

応援したい時に使う英語表現をおぼえておくと人を元気にすることが出来ますね。ポジティブな英語表現は、是非おぼえて日々周囲の人のために使っていきたいものです。

良い行いをすることでも迷ってしまうことがありますよね。そのような人がいたら(やってごらん。)”Have a try.”と応援してあげましょう。前向きになれますね。

心配や不安がありそうな人には、(試しにちょっとだけやってみたら?)と言ってみましょう。英語で、"Give it try."と表現できます。ちょっとだけならやってみようかな。そう思えるパワフルな英語表現です。

その他、迷っている人を応援したい時には、(きっと楽しいよ。)"You'll have a blast."( きっと楽しいと思うよ。)"I'm sure it would be fun." と英語で伝えてみると良いでしょう。

無理しないでね。)は"Take it easy."です。無理しないでと言葉を伝えることで、相手も少し楽になりつつ、挑戦してみようと気持ちを持つことができるもの。 「応援したい時」に使える英語表現をおぼえて役立ててください。

【例文を読む】

Have a nice time.

楽しんできてください。

Have a great time

楽しんできてください。

Amazing.

凄いね。(素晴らしい。

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは