六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

「どのようにすれば連絡が取れますか?」と英語でいえますか?

今日は、英語表現 How can I? についてご紹介します。

洋服を通販で注文して、届いたらサイズが大きすぎた。ズボンのウエスト、長さともダボダボだったという時などに、交換をしたい時はありますよね。注文のキャンセルをするときは、How can I cancel my order?と言ってキャンセル方法を聞きましょう。

How can I ?は(どうやって?)という意味の英短文です。これに英文をプラスして、例えば、(どのようにすれば連絡が取れますか?)と聞きたい時は、How can I get in touch with you? How can I+get in touch with you?となります。

お世話になりっぱなしの知人に対して、何とお礼したら良いかな?と英語で伝えたい時には、How can I ever thank you? を使います。

How can I ever thank you?の英語表現はビジネスシーンやさまざまな場面で使えます。 どうすれば?という英語表現は、いろいろありますが、What should I do? (どうすればよいですか?)もCan I do ?と同様におぼえておくと役に立ちますよ。

【例文を読む】

How can I get in touch with Ms. Hayashi over the phone.

私はどうやったら林さんと電話連絡が取れますか?

How can I make reservations for the restaurant.

どうやってレストランの予約を入れたら良いですか?

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは