六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話・TOEICの上達にお役立てください。

早起きについて英語で伝える表現方法

英語を楽しもう!六単塾です。今日も英語表現をご紹介します。

今日は早起きについて英語で伝える表現方法をご紹介しましょう。

あいづちのポイントは相手の話すペースに合わせてあいづちをすることです。

相手が早いペースで話すならばあなたは早いあいづちで。

相手がゆっくりと話すのであればゆっくりあいづちをしながら英短文を一言つぶやく。

このような流れで英会話をスムーズに進めましょう。

それは面白いね。

That's interesting.


それはひどいな。

That's terrible.


それは驚きだね。

That's surprising.

英短文をあいづちしながら伝えてみましょう。

例文をまとめました

私は健康維持法として早寝早起きをします。

As a method for maintaining my health, I go to bed and wake up early.


私は早起きです。

I wake up early.


早寝早起きをしないと健康を害しますよ。

Unless you keep early hours, you will injure your health.

英文をたくさん覚えるには?

「こんなにたくさんの英文覚えられないよ…」と思っていませんか?

確かに英文暗記は大変ですよね。

僕も記憶力は弱いほうなのですが「1日10分で英文をあきれるほど覚える方法」を使うことで現在5万個ほど英文を覚えることができました。

「1日10分」というのがコツなのですが詳しくは下記ページをご覧ください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほど覚える方法

こちらもどうぞ⇒特別レポート「英会話は6単語でできるんです」無料プレゼント