六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話・TOEICの上達にお役立てください。

「運転を代わりましょうか?」と英語でいえますか?

今回は、車の運転に関する英語の表現を紹介します。

家族などが車で出かけるときには、一言、「運転に気を付けて」(Drive with care.) と、声をかけてあげると良いですね。

特に長距離の運転をするときは、居眠り運転 (falling asleep at the wheel) などしないように、適度に休息を取ったり、同乗者に運転を代わってもらったりすることも必要です。

ドライバーが疲れているときは、「運転を代わりましょうか?」と英語で(”Do you want me to drive for a while?”) と、聞いてあげましょう。

出かけた先で楽しく食事をしても、もちろんアルコールは厳禁です。酒気帯び運転 (drunk driving) は、ドライバーばかりでなく、同乗者も罪に問われますし、非常に危険ですので、絶対にしないようにしてください。

その他にも、乱暴な運転 (an aggressive driving) をしないのはもちろん、制限速度を守る (follow the speed limit)、信号で一時停止する (pause at a light)など、交通マナーを守って楽しく運転しましょう。

車や運転に関する英語の表現をおぼえて、実際に使ってみましょう。

【例文を読む】

I have a driver's license, but never drive.

私はペーパードライバーです。

Don't use your mobile while driving.

運転中に携帯電話を使うのはやめなさい。

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは