六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話・TOEICの上達にお役立てください。

「お医者さんを呼びに行ってほしい」と英語でいえますか?

今日は、海外でお医者さんを呼びに行ってほしいという事態が起こった時に役立つ英語表現をご紹介します。 

海外旅行で自分が体調を崩してしまった時、誰かが体調を崩している場合、(お医者さんを呼びに行ってください。)は英語で、I'd like to send for a doctor. と表現できます。おぼえておくと役立ちます。

緊急時の英語表現をおぼえておくと何かの時に役立つので、海外旅行も前向きになれますね。日本では無料の救急車も、海外では有料というところも多くあります。 

救急車を呼んでください。)は、英語でPlease send an ambulance. と表現できます。

Call an ambulance.の方は、(救急車を呼んでくれ。)という表現になります。

もしあなたが救急車を呼んでほしい時は、(救急車を呼びたいです。)I'd like to call an ambulance.と周囲の人に伝えましょう。

海外でもし体調を崩してしまったら?と不安に思っている方も、何かの時に役立つ英語表現をおぼえておくと安心です。「お医者さんを呼んでください。救急車を呼んでくださいなどの英語表現をおぼえておけばなんだか少し安心感を持てるはずです。

英語学習で覚えた英文を頭の中で繰り返して覚えましょう。おぼえておくことであなた自身そして、海外での緊急時、困っている方を助けることができます。 

【例文を読む】

Can I have a doctor look at me?

医者を呼んでください。

Please call me a doctor.?

医者を呼んでください。

Send for a doctor at once

すぐに医者を呼んできてください。

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは