六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話・TOEICの上達にお役立てください。

ストレートになりすぎず否定的な意見を述べる英語表現

英語を楽しもう!六単塾です。今日も英語表現をご紹介します。

That doesn't seem… です。

That's not right.だと訳すと「それは間違っているよ。」です。

That doesn't seem right.ですと「それは間違っているように思えますが。」となります。

これならストレートになりすぎず否定的な意見を述べる時にも丁寧な印象を与えることができます。

伝える側としてもThat's not right!とは中々言いづらいもの。

そんな時に知っているととても便利な表現です。

英語では自分の意見をはっきり言うこと!とよく耳にしますが特に否定的な意見ではただストレートに言えば良いというものでもありません。

場面によって伝え方を使い分けることができたらベストですね。

大人として英語を話すなら是非このような丁寧で柔らかい表現も身につけておきたいです。

例文をまとめました

あまり良いアイデアではないように思いますが。

That doen't seem good idea.


「それは間違っているよ。」

That's not right.


それはちょっと不公平に思えるのですが。

That doen't seem fair.

英文をたくさん覚えるには?

「こんなにたくさんの英文覚えられないよ…」と思っていませんか?

確かに英文暗記は大変ですよね。

僕も記憶力は弱いほうなのですが「1日10分で英文をあきれるほど覚える方法」を使うことで現在5万個ほど英文を覚えることができました。

「1日10分」というのがコツなのですが詳しくは下記ページをご覧ください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほど覚える方法

こちらもどうぞ⇒特別レポート「英会話は6単語でできるんです」無料プレゼント