六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話・TOEICの上達にお役立てください。

どこかでお会いしましたか?の英語表現

英語を楽しもう!六単塾です。今日も英語表現をご紹介します。

どこかでお会いしましたか?は英語表現が幾つかあります。

以前どこかでお会いしましたか?

Have we met before somewhere?


私たちはどこかでお会いしましたか?

Have we met somewhere before?

何度もくちづさむと自然と覚えることができます。

「どこかでお会いしましたか?」と相手の方に聞いてみても相手が覚えていないと言が場合もあるかもしれません。

その場合は

「失礼しました。」

I'm sorry for the mistake.

と言ってその場をさりげなく立ち去ればOKですね。

例文をまとめました

以前にもどこかでお会いしたはずですよねミスター・Bob.

I believe we've met somewhere before, Mr. Bob.


「失礼しました。」

I'm sorry for the mistake.


以前お会いしませんでしたか?

Haven't we met before?

英文をたくさん覚えるには?

「こんなにたくさんの英文覚えられないよ…」と思っていませんか?

確かに英文暗記は大変ですよね。

僕も記憶力は弱いほうなのですが「1日10分で英文をあきれるほど覚える方法」を使うことで現在5万個ほど英文を覚えることができました。

「1日10分」というのがコツなのですが詳しくは下記ページをご覧ください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほど覚える方法

こちらもどうぞ⇒特別レポート「英会話は6単語でできるんです」無料プレゼント