六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】いける!TOEICのヒアリングスコアを徹底的にアップさせる方法

toys-950148_640.jpg


六単塾の祐樹です。今日は「TOEICのヒアリングスコアを徹底的にアップさせる方法」をお教えします。


あなたはTOEICのヒアリングスコアで得点かせげていますか?ヒアリング・リスニングというのは英語の要なんで、TOEICをしてもしなくても無視できないですね。だからTOEICではヒアリングテストを重点的にスコアアップさせるほうが効率的なんですが、さてどうすればいいんだろう。


いい方法、ございます。



【解決法】

TOEIC公式問題集のヒアリング問題の解答編を丸暗記する。



あなたはTOEICの公式問題集を解いたことはありますか?あのけっこう分厚い本なんですけど。


TOEIC公式の問題集は、良い参考書なんです。公式と銘打っているだけあって問題もいいけど、なにより解説が充実しているのがうれしいんです。けれども解説が多すぎるという面もあって、普通にトライするとドツボにはまっちゃう。ちょっとコツがあるのです。ではどうすればいいかって、次のようにすればいい。


1.TOEIC公式問題集から「解答編」のページをはぎとる

2.解答編からリーディング問題の解答ページをはぎとる

3.ヒアリング問題の解答編を熟読する

4.解説を理解した後、対象となる英文を丸暗記する

5.丸暗記した後、ヒアリングテスト実施


以上のように、TOEIC公式問題集では、問題はみずに、解説だけ読むんです。問題は解かずに、解くというか、問題さえ見ないんですね。いきなり解説からスタートする。


で、TOEIC公式問題集では、解説編は別冊にしてはぎとることができるんで、はぎとっちゃいましょう。はぎとったら薄くなってつかいやすくなります。もともとTOEIC公式問題集は「重い」「分厚い」というのがあって、それが僕たちのやる気をそいでくるので(笑)、どんどん薄くしちゃう。大人が英語をするときは、参考書のページ数は薄いほうがいいんです。


それで、TOEIC試験はヒアリングとリーディングの2つのテストがあるので、解説編もヒアリングとリーディングの2つがあるわけだけど、リーディングの解説編ははぎとっちゃうのね。そうしたらヒアリング問題の解説編だけが手元にのこることになる。


あとは、そのヒアリング問題の解説編をじっくり読んで、理解してください。理解した上で、丸暗記してください。さらに、解説編にでる英文も丸暗記してください。ここがすごく大事です。注意してください。


解説編の解説も丸暗記して、英文も丸暗記したら、その後にようやくヒアリング試験をやってみましょう。丸暗記した成果がてにとるようにわかると思います。ヒアリング試験に対するハードルがものすごく下がると思う。ヒアリングのスコアってこういう感じなんだ、ヒアリングができるってこういうことなんだ、TOEICのヒアリング問題を解くってこういう感触なんだ、って感性でわかるんですね。そう、感性でわかる。


僕、TOEICに限らず、英語では、この「感性」というのがとても大事だと思っていて。感性というのはある意味「センス」とも言えるのかもしれないけれども、センスとはちょっと違うかな。TOEICのスコアをとる、問題で正解をビシッと当てられる感性というのがとても大事だと思ってまして。


事前にやるべきことをやって、それが当たったときの感触、それがあるかどうかをまず体験すると、感性ってできてくると思っているんですね。その事前にやるべきことっていうのが、さっきお話した、ヒアリングの解説だけはぎとって、問題なんか一切みずに解説部分を理解することに注力して、解説と英文を丸暗記する、そしてそのテストをすることだと思っているわけです。


これ、めんどくさそうにみえますけど、楽しいですよ。解説と英文を丸暗記した後に、テストを受けると、ヒアリングがわかってきますから。スコアを稼げる感触って、初給料をもらう感触に近いかな。初給料をもらう感触って、うまく説明できないけど、楽しいでしょ?(笑)。そういう感触を、感覚を得るために、上記でお話したことをやってください。もう、土曜日、この日というのを決めて、一気にやっちゃってください。誰かと一緒にやってもいいので、楽しくやってください。答えからみていいので、むずかしいことはあまりありませんからね。


TOEIC公式問題集のヒアリング問題を極められたら、本当の試験でもスコア稼げます。徹底的に稼げます。


TOEICは解説よんで納得するだけでは足らない。英文をまるごと暗記してはじめて納得したといえるんです。僕は、暗記を重要視してます。暗記におもいっきり傾倒している。これがうまくいっている理由だと思うんです。僕は英文をまるごとおぼえるクセをつけていて、それが成功の理由です。僕の英語塾では英文まるごと暗記をしてる人はTOEICで点を稼いでいます。

なお、この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。興味があれば読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは