六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】これだ!3ヵ月で英単語200個を覚えきるための勉強法

business-720429_640.jpg


六単塾の祐樹です。今日は「3ヵ月で英単語200個を覚えきるための勉強法」をお教えします。


あなたは英単語はどのぐらい知っていますか?自信ありますか?


英単語の暗記量は、TOEICスコアアップにかなり有利です。TOEICは英単語1つで問題解けたりしますから。ただ、英単語暗記はダラダラとやっても非効率なので、3ヵ月と区切れば意外と暗記できるものなんです。どうやればいいんだろう。


いい方法、ございます。



【解決法】

1.平日は1日5個英単語をおぼえる

2.土日は1週間分の総復習をする


このように、平日と休日でやることを変えるのがミソです。平日は、新しい英単語をおぼえる。いわば「攻めのターン」ね。休日は、英単語の復習をする。いわば「守りのターン」です。


このように野球で表と裏の回があるように、平日と休日でやることを変えると、うまくいく。人間はどうせ忘れていくのだから、忘れることも想定して、復習も計画にいれたのがうまくいくのです。


ちなみに、僕が1ヶ月間におぼえようとトライした英単語は100個。そのうち、約70個の英単語を思いだすことができました。総計200個の英単語をおぼえることができました。


英単語は、このように復習も含めて計画的にすれば効率的に覚えられます。ざっくりでもいいから復習込みで計画たてるといいよ。たった1個の英単語のおかげで、TOEICテストの問題が解けて、スコアが大幅アップすることがあります。

なお、この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。興味があれば読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは