六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】いける!英語力がスパイラル式でめきめき増えていく3ステップ法

28280179a30accb6a1986029ac204e14_s.jpg



六単塾の祐樹です。今日は「英語力がスパイラル式でめきめき増えていく3ステップ法」をお教えします。


あなたの英語力はめきめきと伸びていますか?グイグイ、ガンガン、ばりばりと英語力は伸びていますか?


どうせ英語をやるなら、めきめき英語力を伸ばしていきたいよね。英語学習はちゃんとやれば、メキメキ伸びていきます。そうなるはずなんですが、そうなっていないなら、何かちょっと英語学習法に問題があるんです。それ解決しましょう。


では英語力をメキメキ伸ばしていくには、やればやるほどメキメキと伸ばすには、どうすればいいんだろう。


いい方法、ございます。



【方法】

英文暗記を平日にする。

模擬試験を週末にする。

本番試験を月末にする。

以上の3ステップをぐるぐとくりかえす。


英文暗記、模擬試験、本番試験。この3ステップで英語力はうまくメキメキと伸びていくんです。といいますか、これでうまく伸びなかったためしないです。だからやってみてください。


ではもうちょっとくわしく説明していきましょうか。


まず英文暗記について説明しますね。で、英語をやりたい人でも、英会話とTOEICでわかれるとおもうので、それぞれ説明します。


英会話したい人の場合は、英会話テキストに載っている英文を覚えてください。といっても、テキストにある全部の英会話文を覚える必要はなくて、「これは話せたらいいな」「これは聞きとれたらいいな」という英会話文だけ覚えます。


TOEICスコアをアップしたい人の場合、TOEIC問題集に載っている英文を覚えます。リスニング問題の英文、リーディング問題の英文を覚えるんです。これも、あまりマニアックな英文はおぼえる必要はなくて、せいぜい10単語ぐらいで構成されるような短文だけ覚えます。


次に、模擬試験についての説明をします。


この模擬試験は、自分で勝手に模擬試験をやればいいです。たとえば英会話する方の場合なら、海外ドラマを見ればリスニングの模擬試験の代わりになります。TOEICのリスニング試験を解いてもいいですよね。


またTOEICする方の場合なら、模擬試験問題集を書店で買ってもらって、それを本番試験の時間どおりに解けばいいわけですね。


最後に、本番試験についてです。本番試験は月末にやるんですが、ちょっとお金を払ってやります。本番の試験なので、本気をだしてお金をだしてやっていくんですね。


たとえば英会話の場合なら、英会話スクールのレッスン、オンライン英会話のレッスン。友人で英語を話せる人がいるなら、そういう友人の方とお話をしにいく。TOEICをするならむろん本番試験に臨みます。



以上説明しましたように、英文暗記・模擬試験・本番試験をタイミングよく「ぐるぐると」ステップを踏む。


つまり

ステップ1.英文暗記

ステップ2.模擬試験

ステップ3.本番試験

という3つのステップを、1・2・3・1・2・3・1・2・3・・・・とグルグルと回転(スパイラル)させていく。


そうすると英語力はメキメキと伸びるよというお話なのですな。


ただ、大事なことが1つありまして、「いつ、どのステップの英語学習をやるのか」ということは、とっても大事なんです.。


英語学習は「順番」を決めることが重要です。順番によって要領よくできるかが決まるからですな。順番さえ決まればあとはやるだけです。


では、どういう順番で英語学習すると、英語力がメキメキ伸びていくのか?この3ステップを、いつどういうタイミングでやればよいのか。


英文暗記・模擬試験・本番試験は、この順で、平日・週末・月末に、やっていくんです。


英文暗記は英語力アップの肝なので、平日にきっちりやります。


模擬試験は、週末にやると決めるのはとてもいいのです。平日の英文暗記にもちょっとは影響があって、やる気がでるわけなので。


そして本番試験はお金をかけてやるので、しょっちゅうはできないので、月末に設定する。月中でもいいですけど、要するに月1回やるというわけ。


以上、この3ステップをこのタイミングでやっていくことだけ、考えてください。すると僕の経験則ですけど、何人もこの「スパイラル式3ステップ英語学習法」(長い名前ですが)、けっこうな結果出ています。



特に、「英語をやる気はあるんだけどどうやればいいかわからん!」という人。とりあえずこのスパイラル式3ステップ法をやっていればいいので、英語の結果は勝手にでます。うまく3ステップが回ったら、スパイラル式で英語力が増えていく。なので、1ヶ月だけでもやってみてくださいね。

なお、この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。興味があれば読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは