六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話・TOEICの上達にお役立てください。

「お役に立てて嬉しい」と英語でいえますか?

5dad764acfaa28a9424a8e4e95dc329c_s.jpg

今日は、お役に建てて嬉しいという英語表現をご紹介します。

お役に立てて嬉しい。)は英語で、My pleasure.と表現できます。

朝起きて、今日は、自分が人のためになることを何かできるだろうか?そう考えてから起きると元気も出てきますね。人のお役に立てて嬉しいという英語表現を幾つかおぼえておきたいものです。

例えば、.(いろいろやってくれてありがとう。)英語で、Thank you for all this troubleと言われた場合、(大したことじゃないよ。) It's not big deal. と伝えてみましょう。なんだか、かっこいい一言ですね。

Big deal =大したもの、一大事の意味を持ちます。 (いや、大したことじゃないよ。)は英語で、No, it's no big deal.と表現できます。

解らないところを教えてくれた友人や知人、同僚が、(教えてくれてありがとう。)Thank you for your instruction.と声をかけてくれたとしたら、(またいつでもどうぞ。)Any time.と伝えたいものです。これもまた気持ちの良い挨拶です。

相手が自分のために時間を作ってくれた時などは、(お時間を頂き、ありがとうございました。)英語で、Thank you for your time. と伝えましょう。その他、(お安いご用です。)It's nothing.も自然な受け答えですね。おぼえておくと役立ちます。

【例文を読む】

Don't mention it.

お礼には及びませんよ。

You're welcome.

どういたしまして。

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは