六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話・TOEICの上達にお役立てください。

「夏の体調」と英語でいえますか?

4872cd3e42ef260151740bfe61cfaf7a_s.jpg

夏は、屋外は暑く、室内はエアコンで冷やされているため、体温調節が難しくなり、体調の変化が起きやすい季節です。今回は、夏の体調」と英語でいえますか?を紹介します。

「私は夏バテしています」は、英語では、”I'm suffering from the summer heat.” と、表現できるでしょう。「この夏の暑さは、私の体にこたえる」は、”The summer heat of this year is tough for me.” と、説明できます。

また、「エアコンのきいた部屋で寝ると、朝起きた時に体がだるい」は、英語では、” I wake up feeling tired in the morning when I sleep in an air-conditioned room.” と、 表現できます。

エアコンの効きすぎは、女性に多い「冷え性」(feeling of cold) の誘因ともなっていますが、男性は暑がり (be sensitive to heat) の人が多いので、男性と女性が同じ部屋にいると、エアコンの設定温度で揉めることが多くなります。

エアコンを使わずに我慢して、熱中症 (heat stroke) になってしまっては、元も子もないですが、冷やしすぎは、やはり、体によくありません。

エアコンの温度は28度くらいに設定し、扇風機なども併用して、夏を乗り切りたいですね。夏の体調」と英語でいえますか?を紹介します。

【例文を読む】

People in the northland have low tolerance for heat.

北国の人たちは暑さに弱い。

We went to the vacation house in the highland to get relief from the heat.

私たちは、暑さから逃れるため、高原の別荘へ行った。

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは