六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話・TOEICの上達にお役立てください。

「歯医者さんに行きたい」と英語でいえますか?

78df06c24fe0590afb4dd48b8c6d656b_s.jpg

歯医者に行きたい。)は、英語で、I'd like to go to the dentist. と表現できます。急な歯の痛みに辛い思いをされた経験のある方もいらっしゃるのではないかと思います。

海外で突然、歯が痛くなってしまったら帰国まで間もない場合なら、鎮痛剤で痛みを抑えることもできますが、イテテテッという我慢のできないほどの激痛や長期滞在中の歯の痛みは早めに歯医者さんへ行くことをお勧めします。

歯医者さんへ行きたいことを英語で伝えられれば安心ですね。(歯が痛みます。)は英語では、My teeth hurt.と表現できるでしょう。歯の治療後にもまだ歯の痛みが続く場合は、(まだ歯が痛みます。)My tooth still hurts.と伝えます。

海外の歯医者さんでは、(あなたはどの歯が痛みますか?)と聞かれることでしょう。

英語で、Which tooth hurts?と聞かれたら、例えば、左上の奥歯が痛む場合は、(左上の奥歯が痛みます。)My upper left back tooth hurts.と伝えます。 もし(右下の奥歯が痛みます。)なら、My lower right back tooth hurts. です。

痛い箇所が解りづらい時もあるかもしれませんね。そのような時は、痛い歯のあたりを指でさして、(この辺だと思います。)I think it's around here.と伝えましょう。英語表現が難しくても痛い場所を伝えることはできるので、歯医者さんに行くのを我慢しすぎずに受診してくださいね。

長期滞在中など海外で初めて歯医者さんへ行くときは、知り合いやホテルなどで紹介してもらうと安心です。できれば、海外へ行く前に歯科治療を済せておくと安心なのですが、歯医者さんへ行くほどの痛みが出てきた場合は、歯医者さんへ行きたい。の英語表現をおぼえておくと役立ちます。

どうぞ楽しい海外生活をお過ごしください。

【例文を読む】

Since this cavity developed, my tooth has been really sensitive to heat and cold

この虫歯が進行したので、熱いもの、冷たいものを食べると歯にしみます。

I have a bad toothache.

歯がとても痛みます。

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは