六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話・TOEICの上達にお役立てください。

「七夕」と英語でいえますか?

英語を楽しもう!六単塾です。今日も英語表現をご紹介します。

hand-944189_640.jpg

7月7日は七夕ですね。小さいころ七夕さまの歌を歌ったり短冊に願い事を書いたりした思い出がある人も多いことでしょう。「七夕」は英語では “The Star Festival" と言います。

「七夕は天の川によって隔てられた織姫と彦星の伝説から生まれたお祭りです英語では"The Star Festival is derived from the legend of Orihime (Star Vega) and Hikoboshi (Star Altair), who are separated by the Milky Way." と説明できるでしょう。

2人が一年に一度だけの逢瀬を許されるのが毎年7月7日の夜というわけです。私は子ども時代を北海道で過ごしましたが北海道の七夕の祝い方はちょっと独特で7月ではなく8月7日に祝います。

またこの日は子どもたちが歌を歌いながら近所の家を回ってお菓子をもらうというまるでハロウィンのようなこともしていました。

いろいろな地方出身の友人や知人に故郷での七夕の祝い方を聞いてみるのも面白いかもしれませんね。「七夕」に関する英語の表現を紹介します。

【例文を読む】

I wish it will be fine the night of the Star Festival. If it should rain, Orihime and Hikoboshi will not be able to meet each other.

七夕の夜は晴れるといいな。雨が降ったら織姫と彦星が会えないから。

Help me make the decoration for the Star Festival.

七夕飾りを作るから手伝ってよ。

なお英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみると英語が口から飛び出す方法を理解できると思います。こちらの記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほど覚えてしまったコツとは

こちらもどうぞ⇒特別レポート「英会話は6単語でできるんです」無料プレゼント