六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話・TOEICの上達にお役立てください。

【英語コラム】英語で生活に負担をかけないコツ

英語を楽しもう!六単塾です。今日も役立つ英語コラムをご紹介します。

f:id:rokutanjuku:20180817110208j:plain

先日以下のご相談をいただきました。

英語で生活に負担がかかるがどうすれば?

私の妹のことなのですが・・・妹は母子家庭で仕事もして夜遅く 帰ってきてから家事育児をしながら転職するために英語を学習しています。

英語には以前から興味があると言っていましたが限られた時間の中で頑張っているので生活に負担になるのではないかと心配しています。

祐樹先生もし妹に何かアドバイスがございましたらよろしくお願いいたします。

英語学習で生活に負担をかけない方法は「ストック学習」

時間がない・生活に負担にならない英語学習をするとよいですね。

六単塾では時間が取りづらい社会人の方の多くが効率良く学習されています。

英語学習をしているまわり人間は応援したりサポートすることに徹したらいいと思います。

生活に負担にならない英語学習とはストック学習です。

ストック学習の基本戦略は「1日10分でする超密度の英語学習」。

1日10分なら生活に負担もなく続けられますね。

4つのコツで英語学習は生活の負担から切り離せる

ただしこの10分に英語学習を凝縮する必要があります。

たとえば

  • 基本的に英語の暗唱力向上をすること。
  • 1問2秒以内で解くこと。
  • 復習も含めた体制を整えること。
  • 実施率・正答率を記録すること。

の4点を満たす戦術が大事ですね。

自分でそういう仕組みをつくってみてもいいし仕組みができている六単塾を利用するもいいでしょう。

ストック学習が決め手だと思います。

ストック学習の進め方は 六単塾で学べるので英語で生活に負担をかけずに英語学習が進められます。

何事も継続が力となる。

六単塾なら英語で生活に負担をかけずに英語を上達させることができます。

英語表現をたくさん覚えるには?

「こんなにたくさんの英語表現を覚えられないよ…」

確かに英語表現の暗記は大変ですね。

僕も記憶力は弱いほうなのですが「6単語英会話を1日10分覚えていく方法」を使うことで現在5万個ほど英文を覚えることができました。

「1日10分」というのがコツなのですが詳しくは下記ページをご覧ください。

1日10分で6単語英会話を覚えたら英語を話せるようになった理由