六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話・TOEICの上達にお役立てください。

「絶滅」と英語でいえますか?

road-sign-940628_640.jpg

絶滅、つまりこの地球上から数が少なくなっている生物種のことを指しますが、英語ではextinctと言います。進化の過程ではマンモスのように絶滅してしまう種がいることも自然のプロセスの一部ですが、今この地球上で起こっている絶滅はそれを逸脱しているようです。

今日の絶滅は、さまざまな人間活動の影響が及んで起こっており、絶滅のスピードもかつてない速さと規模で進んでいます。絶滅危惧種を守ることは地球上で重要な課題となっていることです。

野生生物に関する国際的な知見をたばねる世界的なNGOであるIUCN(国際自然保護連合)では、絶滅の危機に瀕している世界の野生生物のリスト「レッドリスト」を作成しています。

‘How many species are on the Red List ?'(何種類がレッドリストに載っているの?)と思うことでしょう。このリストには現在、約2万種もの野生生物が名を連ねています。

リストでは種のおかれた状況により、絶滅したものは絶滅種(EX :Extinct)、野生絶滅種(EW:Extinct in the Wild) のようにランク付けされ、絶滅のおそれのある種(Threatened)に対しては、近絶滅種(CR:Critically Endangered)、絶滅危惧種(EN:Endangered)、危急種VU:Vulnerable )となっており、CR、EN、VUを“絶滅のおそれのある種”としています。

【例文を読む】

Many animals and plants have become extinct.

多くの動植物が絶滅してきた。

Are dolphins on the list?

イルカはリストに載っているの?

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは