六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話・TOEICの上達にお役立てください。

「留学したい」と英語でいえますか?

英語を楽しもう!六単塾です。今日も英語表現をご紹介します。

希望や夢を英語で伝える時は(私は?になりたい(?したい)と思っています。)"I want to live in England.(私はイギリスに住みたいと思っています。)のように"I want to +動詞の原形"または夢を英語で伝える場合は"My dream is to 動詞の原形。"で簡単に伝えることができます。

試験に合格したいと伝えたい場合"My dream is to pass the examination."(私の夢は試験に合格することです。)相手の夢を聞いてみたいなら"What is your dream?"(あなたの夢は何ですか?)どちらも良く使う英語表現ですね。

もう少し丁寧にあなたの希望や夢を英語で伝えたい場所でなら"I would like to +動詞の原形。"を使います。例えば"I would like to get a job in New York."(ニューヨークで就職をしたいです。)となります。to の次にあなたの夢や希望を持ってくればOKです。

希望や夢を英語で伝える時には時期表現を語尾に付け加えると良いですね。将来(in the future) 卒業後(after I graduate)まだはっきりとしていない場合ならとりあえずいつか(some day)などを使って伝えてください。

人は時には独学で同じ環境で学ぶ友人や知人とともに知恵を出し合い協力して希望や夢をかなえることも多くあります。あなたの希望や夢を英語で話せる良き友人知人との英会話をもっと楽しんでくださいね。

【例文を読む】

I want to study in the United States next year.

私は来年アメリカに留学したいです。

I want to get 900 points in TOEIC.

TOEICで900点を取りたいです。

My dream is to have my restaurant.

私の夢は自分のレストランを持つことです。

なお英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみると英語が口から飛び出す方法を理解できると思います。こちらの記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほど覚えてしまったコツとは

こちらもどうぞ⇒特別レポート「英会話は6単語でできるんです」無料プレゼント