六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

「今年もがんばりましょう」と英語でいえますか?

年始の挨拶と英語でいえますか?2013年の仕事始めは、1月4日または1月7日ですね。仕事始めの日、出社したら、まず年始の挨拶をしますが、英語でいう場合“New Year's greetings.”

年始の初出勤日を過ぎて出社すると、挨拶が目立つからと“年始は必ず出社します!”という新入社員がいますが、それほど意気込まなくても大丈夫そうですがしかし新入社員らしいですね。

年始の挨拶を交わす。)これを英語で言うと、“to wish each other a happy New Year―exchange the compliments of the season .”

一般的な挨拶で、(今年もよろしくお願いします。)を英語でいうと、“Please treat me this year as well as you did last year. )。

相手がしてくれたことに対して本当に感謝していることを述べ伝える英語表現に(お世話になっております。)” I appreciate all you have done for me.”この表現をおぼえておくとビジネスでも役立ちます。

年始の挨拶の次は、(今年もがんばりましょう。)と伝える時は、“Let's do our best this year.”または、(これからも一緒にがんばりましょう。)”Let's keep working hard together.”気持ちの良い表現ですね。

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは