六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話・TOEICの上達にお役立てください。

「今すぐ」と英語でいえますか?

「今すぐ」英語で、”right now.”。 例文で、“Coming right now。”(すぐにそちらに行きます。I will be there right now.(今すぐそこに行きます。)、(たった今)は英語で“just now”。 例文では、“I heard that just now.”(つい今しがたそれを聞いて知りました。

“I came just now.”(たった今来た。)“It has just approved”(たった今承認された。)オフィスで電話を受け、担当者がたった今外出したと伝える時、“She went out just now”(彼女はたった今外出しました。)“She left just now.”(彼女はたった今出発しました。)彼女はたった今出発したところです。

今すぐ)の英語表現の例文です。“You should come back to the company right now”(あなたは今すぐ会社に戻るべきだ。)緊急連絡事項がある時などに使えます。

“No time should be lost in looking into the problem.”(今すぐその問題の調査にとりかかるべきだ.)“I'll be back soon.”(すぐに戻るよ。)は、自分から相手に伝える時、そして、 You should go back right now.(すぐに戻るべき。)は相手に伝える時の表現です。

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは