六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話・TOEICの上達にお役立てください。

「いいですよ」と英語でいえますか?

英語を楽しもう!六単塾です。今日も英語表現をご紹介します。

"いいですよ。"は英語でどういえばいいのでしょうか?というご質問の答えですが英語で"Okay."です。 "いいですとも。"の場合はSure."わかった。"と言う時なら"All right."になります。

"問題ありません。"と英語で答える場合は"No problem."例えば オフィスで重たい荷物を持っているドアが開けられない時には“ドアを開けて頂けますか。と聞きます。Open the door? いいですとも。Sure.と快く引き受けましょう。

オフィスに来客が来た時はまずは部屋へご案内します。少しお待ち願えますか。と伝えましょう。"Could you wait a minute?"この表現はオフィスで良く使うのでおぼえておくと役立ちます。

承諾の言葉はビジネス上で欠かせません。幾つかご紹介しますので是非おぼえて役立ててください。私はそれでけっこうです。"It's okay with me." 賛成です。"I agree." 別にかまいませんよ。"I don't mind if I do." まあいいですよ。"Fine with me." そんなにおっしゃるのなら"If you insist." 承諾にもいろいろな表現があります。

同意する場合もその時の状況によって多少なりとも変化が起きることがあるこれは英語も同じです。少しもったいぶった表現なら"I don't mind if I do."や" Fine with me."5分5分な気持ちであまり積極的なイエスではないと言える表現です。

なお英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみると英語が口から飛び出す方法を理解できると思います。こちらの記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほど覚えてしまったコツとは

こちらもどうぞ⇒特別レポート「英会話は6単語でできるんです」無料プレゼント