六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話・TOEICの上達にお役立てください。

「ファイルを編集する」と英語でいえますか?

英語を楽しもう!六単塾です。今日も英語表現をご紹介します。

パソコン操作上の英会話の紹介です。編集を英語で言うとeditですが編集してくださいならPlease edit it. になります。

必要に応じてこのファイルを編集してくださいと言う場合はEdit it according to your needs.Editorと言う映単語は編集者校訂者新聞・雑誌の編集長の事を言います。

変換するを英語にするとconvert into.PC操作の文字変換で使う言葉です。例えば"変換に失敗した。ひとつ前に戻そう"と英文で言う時にはI've made a wrong conversion. I'll go one step back. 何気ないつぶやき風の言葉ですがおぼえておくと役立ちます。

更新するは英語でrenew, フォルダーはfolder, そして保存するはsave/storeです。"データはこまめに保存しておこう"と英語で言う場合はI think I must store date often.になります。

作成したリストや文章もこまめに保存しておくと安心です。

名前を付けて保存する事はPCを使っていて良くありますね。"名前を付けて保存する"を英語で言うとsave as. 例えば文章をフォルダーに「リスト1.」と名前を付けて保存する場合はI save the document in the folder as “List 1."になります。

PC操作上での英語表現覚えおくと役立ちます。

なお英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみると英語が口から飛び出す方法を理解できると思います。こちらの記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほど覚えてしまったコツとは

こちらもどうぞ⇒特別レポート「英会話は6単語でできるんです」無料プレゼント