六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

analyze の意味とは?例文で英語の意味を解説

今回の記事は、「analyze」=「詳細に考察、分析する」は、ある事柄について理解を深める為に、吟味する、注意深く分析、考察するという意味で使う英単語。その表現方法を紹介します。

「analyze」=「詳細に考察、分析する」は、これ以上深く詳しく注意深くできないという位に徹底的に調べる、検討するという意味で使う英単語。細分化して調べると言うニュアンスです。単に検討するというより、何かについて徹底的に、細かく考察するという時に、analyzeを使うと良いです。日本語の分析と同じ様な意味ですね。ビジネスでは、徹底的な追求が不可欠なことがよくあります。「Analyze」の表現方法を覚えて置くと役立ちます。

“to carefully examine information, reports the results of tests etc, in order to understand something better (ある事柄について理解を深めるため、情報やレポートや実験結果などを注意深く吟味する)“

以下、例文を幾つか記載します。英語の勉強で読んでみましょう。

We have adopted a new computer program to help analyze all the sales figures.

全売上高を徹底的に吟味検討する一助として、新しいコンピュータープログラムを導入した。

You need to analyze your skills to be a better sales person.

販売員として上達しないなら自分のスキルをよく分析してみる必要がある。

Adopt=採用、figure=数字、sales person =セールスマン

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは