六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

come again の意味とは?例文で英語の意味を解説

今回の記事は、国際電話を受けた時、相手の言っていることが聞き取れない時の表現についての紹介です。

国際電話を取った時、相手の言っていることが聞き取れないことがあります。相手がなんと言っているのか恥ずかしくて、聞き返せないでそのままにしてしまうと、誤解が生じることがあるので、聞き取れない時は、聞き返すことが大切。Excuse me. What was that again?=何をおっしゃたのか、もう一度お願いします。と正直に聞き返したり、もっとシンプルに、Come again?=もう一度言っていただけますか?と聞いてみるのも良いです。ゆっくり話してほしい時や、スペルを言ってほしいい時などは、表現の最後にpleaseを付けましょう。

以下、例文を幾つか記載します。英語の勉強で読んでみましょう。

 Could you say that again, please?

もう一度言っていただけますか。

Could you repeat that, please?

繰り返していただけますか?

Could you speak more slowly, please?

もっとゆっくり話していただけますか?

Could you spell that, please?

そのつづりを言っていただけますか?

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは