六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

Let me confirm の意味とは?例文で英語の意味を解説

今回の記事は、Let me confirm=確認させてください。ビジネス会話の途中、自分が理解したと思ったことが相手の意図したことかどうかについて確認する方法を紹介します。

ビジネスシーンで、大まかな意味を掴んだつもりでいても違っていると大変なことになります。相手の言っている内容を口に出して言い確認しながら進めることはとても大切。Let me confirm=確認させてください。または I am not sure if I understoo=理解できたかわからない。 不安な時は確認することが大切です。 目的に向かって理解を確認する事で相手も心良く耳を傾けてくれます。もし、相手の言っていることが、殆ど理解できない時も、この確認で理解を深めながら進めることができるでしょう。ビジネス英会話での途中確認の表現方法を覚えて置くと役立ちます。

以下、例文を幾つか記載します。英語の勉強で読んでみましょう。

Let me confirm. What you said was that we should have some data.

確認させてください。あなたはデータを用意すべきだと言っているのですね。

If I understood you, correctly, what you meant was that I should prepare the data.

おそらく合っていると思いますが、私がデータを用意すればいいのですね。

Did you mean we will meet our boss but we will need some data?

あなたが言ったのは、上司に会うけれども、そのときにデータがいるということですか?

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは